サマーセミナー 2017
「世界に羽ばたくビジョン技術」

開始: 2017-2-6

ITE-ME側の参加者はこちら

更新情報

  • 2017-06-12 「若葉研究者の集い」の原稿提出期限を[7/14]まで延長しました
  • 2017-06-09 発表申込みを[6/16]まで延長しました
  • 2017-05-31 ITE-MEのページとのリンクを更新しました
  • 2017-05-17 発表・参加申し込みの受付開始
  • 2017-02-06 Webページ オープン
  • 趣旨

     サマーセミナーは、大学・学生・研究機関・企業等の交流と、画像処理技術に関する勉強・討論の場の提供を目的に毎年開催場所を変えながら実施しており、26回目となる今回は北海道札幌市で開催致します。
     (社)映像情報メディア学会メディア工学研究会と公益社団法人精密工学会画像応用技術専門委員会との共催も早14年目となりました。今回も若葉研究会の集いを実施し、若い人々を中心に両学会の交流を図ることを目的に2日間にわたりセッションを設けさせて頂きました。合宿形式の研究討論会を行い、参加者間のより親密な交流を図る予定でございます。皆様の積極的な御参加・御発表をお願い申し上げます。
     本年度の招待講演であるチュートリアルセッションでは「人に学び、人と共に成長するマシンビジョン研究 -産学共同研究事例の紹介-」というテーマで中京大学の青木公也氏にご講演いただきます。

    初参加を検討している方へ

     本サマーセミナーにおいて、若葉研究者とは、学生、入社2~3年以内程度(厳密な資格ではありません)の企業の若手研究者を意味しております。大学・学生・研究機関・企業等の交流と、画像処理技術に関する勉強・討論の場を提供することを目的に合宿形式で毎年開催しております。
     毎年、優秀な発表をされた方を表彰しています。研究途上の発表も歓迎致します。良い経験になることは間違いありませんので、この機会にトライしてみてはいかがでしょう。
     若葉研究者の集いで発表がない参加者の皆様におかれましても、日頃抱いている問題やアイデア、画像処理技術への期待などを懇親会・その他の場所において気軽にに情報交換する絶好の機会です。教員・上司の普段は見られない姿を見ることもできるかもしれませんので、次の日からの研究・仕事も円滑に進みます!コミニュケーションを通じ、世代あるいは産学における横のつながり・縦のつながりを構築していただければ幸いです。
     ページ末に過去のサマーセミナーの情報がありますのでご参照の上、積極的にご参加の検討をお願い申し上げます。

    開催日程・場所

    日時 2017(平成29)年9月5日(火)~6日(水)
    場所 定山渓ホテル
    〒061-2303 北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目340
    Tel:011-598-2111
    URL: http://www.johzankei-hotel.com/
    交通 【新千歳空港から札幌駅まで】
    JR 快速エアポート (約40分)

    【札幌駅から定山渓ホテルまで】
    以下の2経路がありどちらも1時間前後です。
    a. 札幌駅 →じょうてつバス→ 定山渓湯の町バス停
    b. 札幌駅 →地下鉄南北線→ 真駒内駅 →じょうてつバス→ 定山渓湯の町バス停

    aはセミナー開始に間に合うバスが朝は9時00分発までしかありません。それ以降はbの経路をご利用ください。
    札幌駅は12番のりば、真駒内駅は3番のりばになります。詳細についてはじょうてつバスの乗り場案内をご覧ください。
    会場の定山渓ホテルは、定山渓湯の町バス停で下車した後約100mです。

    【新千歳空港から車で】
    高速および一般道にて約90分です。

    その他アクセス詳細は ホテルの情報も参照ください。

    主催・企画・共催・協賛

    主催/企画:(公社) 精密工学会 画像応用技術専門委員会(委員長:梅田 和昇(中央大学))
    共催:(一社) 映像情報メディア学会 メディア工学研究会(委員長:長谷山 美紀(北海道大学))
    協賛:(一社) 電気学会 非整備環境現場に駆動されたパターン認識技術の応用協同研究委員会

    企画委員会

    プログラム

     「若葉研究者の集い」は5セッション(各4~5件程度)を予定しています。発表順、座長などの詳細は、確定し次第、順次公開します(7月上旬頃を予定)。

    9月5日 (火)

    12:30 - 13:00 一般受付
    13:00 - 13:30 開会のあいさつ
    13:30 - 18:35 若葉研究者の集い (1) - (3)
    19:00 - 夕食

    9月6日 (水)

    7:00 - 朝食
    8:30 - 10:40 若葉研究者の集い (4) - (5)
    10:50 - 11:50 招待講演 チュートリアルセッション
    人に学び、人と共に成長するマシンビジョン研究 -産学共同研究事例の紹介-
    青木 公也 氏 (中京大学)
    12:00 - 12:30 表彰式
    12:30 解散

    申込手続

    定員 30名(若葉研究者の集い発表定員20名)
    (なお、メディア工学研究会側も別途同数の定員です)
    資料代 1,500円
    ※予稿集のページ数が100ページを超えた場合は2,000円となります。

    申込締切 2017(平成29)年6月9日(金):若葉研究者の集い発表申込締切 ※SSII2017最終日
    6月16日(金)に延長しました!
    2017(平成29)年7月7日(金):予稿原稿提出締切
    7月14日(金)に延長しました!
    2017(平成29)年7月21日(金):参加申込締切
    (但し定員になり次第締め切ります)
    申込
    発表申し込みおよび参加申し込みを一つのフォームにまとめています。
    「参加団体」はIAIPを選択ください。
    受付後、申込受理のメールを送信します。
    しばらくしても受理のメールが届かない場合は下記連絡先よりお問い合わせ下さい。
    原稿の提出
    発表者の原稿提出はこちらからお願いいたします。
    申込時に取得したID、パスワードをお使いください。
    本フォームで発表者・参加者いずれも登録内容の確認・変更もできます。
    連絡先 E-mail: summer2017 [ at ] tc-iaip.org ([ at ] を@に変更ください)
    公益社団法人 精密工学会 画像応用技術専門委員会 事務局
    「サマーセミナー2017」係
    〒169-0073 東京都新宿区百人町2-21-27 アドコム・メディア(株)内
    TEL: 03-3367-0571
    URL: http://www.tc-iaip.org/
    参加費 一般12,000円 / 学生10,000円(予定・現地支払)

    各種書類

    CFP PDF版
    参加申込
    原稿テンプレート 「若葉研究者の集い」原稿テンプレート (MS Word)
    参加の手引き 8月上旬に公開予定です。
    プログラム 7月中に公開予定です。