特別企画

Special Event

講演者 & 演奏者

svg divider

立川 左平次 氏
落語一席
【略歴】
・1999年7月入門,立川流落語会(家元:立川談志)真打ち快楽亭ブラックに師事,快楽亭ブラ談次となる.
・初高座同年8月。2005年、立川左談次門下に移籍、立川フラ談次となる.
・2007年5月,第12回「岡本マキ賞」受賞.
・2007年7月1日,二つ目昇進,二代目立川談奈となる.
・2015年3月,落語立川流真打トライアル第5回目にてお客様投票1位獲得.
・2015年10月1日,真打昇進,談奈改め初代 立川左平次.真打昇進披露落語会,2015年12月浅草5656会館,2016年2月紀尾井小ホール,3月横浜にぎわい座芸能ホール,7月浅草公会堂,自主興行全四回の披露目で2000人動員.
・2016年12月,東京演芸協会浅草LIVE本選にて準優勝.
・主な毎月の高座: 浅草東洋館下席.日暮里サニーホール,お江戸上野広小路亭,お江戸日本橋亭などにおける立川流一門会.
主な自主興行:
・浅草のサヘイジ ~立川左平次落語会~ ※浅草東洋館にて
・紀尾井町のサヘイジ ~立川左平次落語会~ ※紀尾井小ホールにて
・横浜のサヘイジ ~立川左平次落語会~ ※横浜にぎわい座芸能ホールにて

・NHK 「小さな旅」
・TOKYOMX 「談志・陳平の言いたい放だい」
・スカイ・A 「らくごくら~朝日いつかは名人会~」
・日テレプラス 「らくらくゴーゴー!」
・テレ玉 「ひるたま」 
・FBS福岡放送 「めんたいワイド」
・スカパー!寄席チャンネル
・NHKラジオ 「ラジオ深夜便 話芸100選」
・ラジオNIKEEI 「立川談奈の秋の朗読教室」
・舞台エヴリデイ・エヴリナイト (2008年10月,深川江戸資料館小劇場) 主演 野村佑香 - 落語家(吉朝亭小金)/白戸久継役
・JAL国際線機内寄席 「JAL名人会」
・日本民話シリーズボイスドラマCD第38弾 『からすとお地蔵様』ゲスト参加
・店頭CM 三菱冷蔵庫
サトウリッチマン 氏
"クリエイティブ視点で読むAI"
【略歴】
・イラストレーターとしてもTVCMやキャンペーンなどで活動.
・popeyeや25andや週刊文春や週刊現代で田中康夫氏と連載を担当.赤川次郎氏,林真理子氏の短編などにもイラストレーションを提供.
・インターネットの黎明期にnikeやMAZDAやFORDやP&Bの各種ブランドなどのWebサイト制作やWebを活用したマーケティング戦略などで注目され,nikeでは日経のパワーブランディング大賞を受賞.
・ブランディング&クリエイティブ・ディレクターとして活躍する一方,多くの月刊誌などの編集統括やアートディレクターなどを歴任.
・大学やマーケティング研究会などで,脳生理学的見地からマーケティングやブランディングの必要性を提案している.
・現在,グローバルブランドや,通信会社,IT系企業,コスメ企業,横浜市などをクライアントにブランディングやDX戦略などのコンサルタントとして活動している.

・SUPERPROJECT CEO INNOVEX Director
・クリエイティブディレクター
・ブランディング研究所所長
・AppleやIT情報の番組「Apple CLIP」のディレクター及びパーソナリティ
依田 彩 氏
バイオリン演奏
【略歴】
・国立音楽大学卒業.カナダ政府主催Victoria国際音楽祭マスターコースに参加.ジャズピアノを坂元輝氏に師事.
・アメリカWeiserで行われたFiddle Festival,最難関部門に参加.
・レイ・チャールズ,ロッド・スチュワート,ディオンヌ・ワーウィック,X-JAPANなど,国内外のアーティストと多数共演した後,NHKスタジオパークにおいてソロ・アーティストとしてビュー.
・​クレイジーケンバンドのアルバム「好きなんだよ」にバイオリン,ビオラで7曲参加.同バンド,コンサートに参加.
・日本テレビ「シューイチ」ではオリジナル曲「Scat Cat」が,長期にわたりON AIR.NHK FM 「サタデーホットリクエスト」では「Mistral」が長期にわたりON AIR.他,NHK ラジオ第一 「ラジオビタミン」など,キャッチーなメロディのオリジナル楽曲が,テレビ,ラジオで起用される.また,ポルトガルで開催された世界体操祭の音楽として採用され,本人も同イベントに出演.ドレミ出版より楽譜が発売される.アルバム多数発売.
・TBSドラマ「輪舞曲(ロンド)」ではチェ・ジウのバイオリンの指導を行う.女性誌「美STORY」に活動の様子を掲載される.テレビ,ラジオ番組にも多数出演.千葉テレビ,テレビ埼玉,TVK「朝まるJUST」南こうせつ「週末はログハウスで」などゲストとして出演.
・海外クルーズ,国内クルーズ演奏の他,国内外で活動中.170cmの長身を生かした情熱的な演奏で聴衆を魅了している.
・故 岩浪洋三氏(ジャズ評論家,SwingJournal元編集長) 依田彩のヴァイオリンは,パワフルなプレイ,そしてその音の美しさに惚れた.
・二胡奏者としても活動中.https://www.fiddle-violin.com/erhu

パネル討論会

svg divider

題目

「人工知能に向き合うアーティスト達」

 「人工知能に向き合うアーティスト達」と題してパネルディスカッションを開催する運びとなりました.以下に,貴重なお話しを賜る著名なパネリストをご紹介いたします.

パネリスト

・立川 左平次 氏 (落語家) 注目の若手噺家であり,主に古典落語を中心に活躍する立川左平次氏.最近は,ChatGPT の使用経験もあり,その誤解と可能性を感じておられているとのこと.高座で一席の後,パネル討論会では,噺家としての視点でAIに切り込んでいただきます. ・サトウリッチマン 氏 (クリエイティブディレクター)
デジタルアートの先駆者として知られるサトウリッチマン氏は,40 年以上前からコンピュータを用いたデザイン業界の革新者です.手書きが主流であった時代にディジタルアートに取り組み,数多くのデジタル作品を生み出し,最近では多岐にわたるコンサルティング,すなわち「仕事のデザイン」にも携わっています.ご講演後,パネル討論会では,デザイナーとしての視点からAIについての見解をお話しいただきます.
・依田 彩 氏 (Violinist & Fiddler)
日本を代表するバイオリン,二胡奏者の依田彩氏.レイチャールズとの共演経験も持つ,多彩なジャンルを操るトップアーティストです.パネル討論会では,AIを活用した現代音楽業界についての貴重なお話しを伺う予定です.更に,懇親会では特別に生演奏をしていただきます.

コーディネーター

・戸田 真志 (熊本大学)

司会

・齊藤 剛史 (九州工業大学)

<開催概要>

日時: 1日目(3月4日(月)) 17:40 - 18:10
場所: 別府ビーコンプラザ レセプションホール

見学会

svg divider

「高崎山バックヤードツアー」 & 「JAおおいた味一ねぎ集出荷場」

  • 日時: 2日目(3月5日(火)) 午後
  • 行程: 13:00会場出発 - 高崎山バックヤードツアー(有料520円) - JAおおいた味一ねぎ集出荷場 – 17:00頃 大分空港 - 18:00頃 JR別府駅(西口)

※ 随時,詳細情報を追記していきます.

Sponsorship

svg divider
  • Gazo
  • VS_TECNOLOGY
  • ViewPLUS
  • SANYU
  • IAIP