オーラルセッション

会場はメインホールです。400インチ大型スクリーンをご利用いただけます。
スライドの比率は標準(4:3)を推奨します。 コンピュータとプロジェクタの接続はRGB端子(D-Sub)です。 音声出力を希望される場合は、音声出力ピン搭載の機器あるいは変換器をご持参ください。 セッション前に必ず接続のテストを行ってください。

記録用(引継ぎ資料)にカメラ撮影を行う場合があります。ご承知ください。

インタラクティブセッション

参加者と1対1での対話形式で研究をアピールできます。
1件あたりのポスターパネルの大きさは1,870mm(幅)×1,910mm(高さ)となります。 ポスターを貼れる領域は1,770mm(幅)×1,170mm(高さ)です。 全ポスターパネルに、1,800mm(幅)×700mm(高さ)×450mm(奥行)の前垂れ付机を用意します。 ポスター貼り付け例を参考にして下さい。

インタラクティブ発表のパネルサイズ