研究奨励賞の表彰

優れた若手(35歳まで)研究者に奨励賞を授与します。 研究奨励賞受賞者には、後日、賞状を事務局より送付いたします。 また、次年度のDIAのCFPやホームページ上に掲載して、その栄誉を称えます。

DIA2020 研究奨励賞

DIA2020では、以下の方々を選出いたしました。おめでとうございました。

  • 前川凌佑、宍戸英彦、亀田能成(筑波大)、坂本堪亮(ネクステッジテクノロジー)、大城幸雄(東京医科大)、北原格(筑波大)
    OS1-4  単眼腹腔鏡映像からの3次元臓器モデル生成手法
  • 湊真司、ルイ笠原純ユネス(東大)、モロアレッサンドロ(ライテックス)、禹ハンウル(秋田県立大)、藤井浩光(千葉工大)、山下淳、淺間一(東大)
    OS3-1  力センサとカメラからのマルチモーダルデータに基づいたコンクリート構造物の変状検出
  • 小林大起、中林尚也、三好遼、橋本学(中京大)
    OS3-2  異状発生直前・直後のペア画像群を用いた高リアリティ画像生成に基づくキズ検出
  • 岩田紗希、川西康友、出口大輔、井手一郎、村瀬洋(名古屋大)、相澤知禎(オムロン)
    OS5-1  超低解像度FIR画像内での人物位置と動作の違いに着目した骨格推定法の検討